道内のプロの造園技術者を育てる、技術者の技術者による技術者のための団体

1.『Profi Garten (プロフィ・ガルテン)』の語源

【Profi Garten 倶楽部】

英語の「Pro Garden 倶楽部」をドイツ語で『Profi Garten 倶楽部』と表記したもの。 ちなみに、幼稚園の生みの親として有名なドイツの教育家【Friedrich Froebel】氏が19世紀前半に、「学びたい」「何かを作りたい」といった子供の自然な心を育てるための学校としての「Kinder Garten」(幼稚園)を提唱したことにあやかり、当倶楽部では『Garten』という言葉に“植物だけではなく、人をも育てる場所”という想いを込めている。 つまり、『Profi Garten 倶楽部』とは “プロの造園技術者を育てる技術集団”の意である。

2. 発足目的と活動内容

  発足式 (2014.4.8)


●発足目的 ・・・ エクステリア&ガーデン工事に携わる技術者の交流と親睦を通じ、技術者の技術者による技術者のために、現在抱えている諸問題の解決に応える活動を主とし、同時に知識と品位の向上を相互に図り、エクステリア&ガーデンに関する社会的な啓蒙活動等を幅広く行うことにより業界の活性化に寄与すると共に、社会貢献を目的とする。
 
 


 

●活動内容 
① 施工技術・営業戦略・経営手法に関する意見交換及び勉強会の実施
② 施工現場見学会の実施と技術交流の実施
③ 担い手育成に関する意見交換及び勉強会の実施
④ 会員相互の情報交換及び交流会の実施
⑤ 先進地域視察(海外・国内)
⑥ 関係諸機関、各方面への広報活動

3. 役員&コアメンバー名

●役 員 
(会 長) ブルーメン・ガーデン(有)
       代表取締役  佐々木 猛
(副会長) 末広緑化造園(株)
       代表取締役  高坂 英己
(事務局) (株)グリーンメイク・ハラダ
       代表取締役  則包 幸男


●第1次コア・メンバー  
LinkIconブルーメン・ガーデン(有)   石狩市樽川
LinkIcon末広緑化造園(株)       白糠郡白糠町
LinkIcon(株)グリーンメイク・ハラダ  札幌市東区東雁来
LinkIcon(株)長谷川造園土木      札幌市手稲区西宮の沢
LinkIcon(株)水谷内建設工業(爽ガーデン)小樽市緑

4. ご入会方法&お問合せ先

【ご入会方法】
・現在、道内でエクステリア&ガーデン工事業を営む全ての「法人・組織またはそれらに所属する技術者、もしくは個人の技術者」に限り、入会可能です。
ただし、以下の条件をご了承していただくことが条件です。
 
① エクステリア&ガーデン工事に関連する技術力アップに向けて、惜しまず努力すること
② 技術継承の意義を尊重し、自ら学んだ知識や技術を会員相互に惜しみなく提供できること
③ 当会の活動において積極的に参加・協力し、自ら他の会員と親睦を図ること
 
【お問合せ先】
・当会事務局まで直接ご連絡ください。(尚、当会コア・メンバーのご推薦の場合は、その旨をお申し出ください。)

5. マスコミ報道

2015.4.14 北海道建設新聞 掲載

2014.8.20 北海道建設新聞 掲載

2014.4.8 北海道建設新聞 掲載

6. 研修内容

 

◆第1回研修(2014.8.20 13:00〜)
➡テーマ・・・ 「エクステリア工事の設計・プランについて」
①プランナーとしての「売り」について ② 初回打合せで、どこまでの要望をヒアリングするか ③ 狭小地におけるゾーニングについて ④ 初回訪問で、お客様から信頼を獲得する工夫について ⑤ CADによるプレゼンの効果と方法、頻度について ⑥ CAD以外にプレゼンに使用しているソフトについて
 

◆第2回研修(2015.4.9 13:30〜)
➡テーマ1・・・「エクステリア工事における実行予算と見積について」
 講師:末広緑化造園(株) 代表取締役 高坂英己 氏
①現場監理における「原価管理」とは〜必要不可欠な3つの作業 ②当社における「原価管理」の意義は? ③当社が考える「原価管理」の利点とは〜担当者と経営者の立場で ④当社にとって実効性のある「原価管理」の手法 ⑤意見交換

 
  ➡テーマ2・・・ 「エイジング塗装でシャービックに」

 講師:(株)長谷川造園土木 主任 市川 睦 氏
①「エイジング塗装」とはどんな塗装方法か? ②「エイジング塗装」の実演と実習 ③意見交換